日頃、何気なく聞いているストーカー(最初は好意でも次第に恨みに変わるということも少なくないようです)という言葉(同じことでも言う人によって、また、聞く人によってかなり受け取られ方が畭なるものです)。貴方には全く関係のない事だと、無関心になってはいませんか?実は、誰でも、ストーカーになってしまう可能性があるのです。失恋した場合、頭では仕方のない事だと理解はしていても、気持ちまではそう簡単にコントロール出来ませんね。元カレと離れたくない、元カレの傍にずっといたい、元カレに忘れられたくない。嫌いになった別れた訳ではないのですから、そんな気持ちになってしまうのは当然なのかもしれません。そして、その気持ちが徐々にエスカレートする事により、ストーカー行為へと発展してしまうのです。ストーカーにならない為には、冷静になる事が大切です。例えば、あなたと元カレとの今の関係を、紙に書き出してみましょう。あなたが元カレに執着して付きまとったとして、あなたと復縁する可能性はありますか?余計に、嫌われてしまうのではないですか?一度別れたなら、復縁は絶対にありえないと自分を納得させて下さい。この諦める方向に思考を持って行く事がとても重要な事なのです。また、日々ストレスをためこまない事も大切です。そうしないと、ストレスのはけ口が元カレへの執着に変わってしまう可能性がある為です。体を動かしたり、趣味に打ち込んだり、甘い物を食べるだけでも疲れはとれますよね。自己中心的にならないよう、自分の行動を冷静に判断するようにしましょうー